本文へ移動

高等教育の修学支援新制度

〇 高等教育の修学支援新制度

令和2年4月から大学、短大、専門学校等に入学する新卒高校生を対象に、修学の支援に関する新制度が実施されます。それにより入学金、授業料の一部が減免されます。
ただし、修学支援の対象者には認定要件があります。
 
 詳細についてはこち  (文科省ホーム)

〇 法律第7条第1項の確認に係る申請書

〇 実務経験のある教員による授業科目

〇 客観的な指標の算出方法

成績の評価については、学年毎の履修科目成績の評価を100点満点で点数化し、学年毎に履修科目合計の平均点を算出している。
1.成績による修学支援対象外
 ・下位1/4以下に該当する者については支援対象外
 ・授業などの出席率が8割以下など学習意欲が低いと学校が判断した場合も支援の対象外
2.修学支援支援の打ち切り
 ・退学・停学の場合
 ・修業年限で卒業できないことが確定した場合
 ・欠席や遅刻を繰り返し、学習意欲が著しく低いと学校が判断した場合
 
 

〇 入学前の学生又は保護者が利用可能な支援制度

 (ご参考までにお読みください)
 
TOPへ戻る